経営力向上計画作成支援

経営力向上計画とは!?

平成28年7月に施行された「中小企業等経営強化法」にもとづき「経営力向上計画」を策定し、認定を受けると下記のような優遇措置が受けられます。

⇒ 中小企業庁HP http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/

□補助金

「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援事業補助金」(通称:ものづくり補助金)の審査で加点されることになりました。

ものづくり補助金の採択を受けようとする事業所は、認定を受けることは事実上必須と言えるでしょう。

「経営力向上計画」の認定には申請後約1ヶ月以上の期間を見ておいた方が良いでしょう。補助金公募前の早めの申請をおすすめします。

□固定資産税の軽減

生産性を高めるために機械装置を取得した場合、その翌年度から3年度分の固定資産税が1/2に軽減します。

□金融支援

◯商工中金による低利融資

商工中金独自の融資制度により、低利融資を受けられます。

◯中小企業信用保険法の特例

民間金融機関から融資を受ける際、信用保証協会による信用保証のうち、

普通保険等の別枠の追加保証や保証枠の拡大が受けられます。

 

kingaku

Copyright(c) 2015 神奈川・静岡 助成金・補助金・融資支援センター All Rights Reserved.